ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP > ジャズ・ファンク

明日への道標(I’m So Glad I’m Standing Here Today)/ザ・クルセイダーズ

明日への道標(I’m So Glad I’m Standing Here Today)/ザ・クルセイダーズ

年度1981年昭和56年作詞Will Jenningsウィル・ジェニングス作曲Joe Sampleジョー・サンプル アーティストThe Crusadersザ・クルセイダーズこの曲は、ネガティブ な気持ちにならず前向きな気持ちで進んでいこう!人生落ち込みはつきものでありもっとカッコよく生きよう!と説いている応援歌というところでしょうか。ジャズ・フュージョングループ、ザ・クルセイダーズが発表したボーカル・フィーチャーされた名曲は多いが、こ...

... 続きを読む

フュージョン(Vol.12)グローヴァー・ワシントン・ジュニア/ワインライト

フュージョン(Vol.12)グローヴァー・ワシントン・ジュニア/ワインライト

グローヴァー・ワシントン・ジュニアと言えばスムーズジャズのブームを巻き起こした立役者の一人である。サックス奏者である彼は作詞作曲も手がけ、都会的な雰囲気と大人の聴衆に強くアピールするクワイエット・ストームの要素を取り入れ多くのファンの心をつかんだ。1982年にアルバム『Winelight』を発表、全米アルバムチャートで5位までランキングされ、このアルバムに収録された「クリスタルの恋人たち(Just the Two of Us)」...

... 続きを読む

フュージョン(Vol.2)スタッフ/スタッフ!!

フュージョン(Vol.2)スタッフ/スタッフ!!

スタッフはアメリカ・ニューヨークのスーパーグループ(スタジオ・ミュージシャン)として70年代にフュージョンで活躍していたバンドであります。メンバーは、リーダーのGordon Edwards(ゴードン・エドワーズ)ベース、Richard Tee(リチャード・ティー)キーボード、Eric Gale(エリック・ゲイル)ギター、Cornell Dupree(コーネル・デュプリー)ギター、Chris Parker(クリストファー・パーカー)ドラム、Steve Gadd(スティー...

... 続きを読む

フュージョン(Vol.1)ハーブ・アルパート/ライズ

フュージョン(Vol.1)ハーブ・アルパート/ライズ

アメリカ・ロサンゼルス出身のポップ・ジャズ・トランペッター、ハーブ・アルパートの名を初めて知ることになったのは、ニッポン放送の深夜ラジオ番組であるオールナイト・ニッポンのテーマソングで「ビタースウィート・サンバ」が使われた事に尽きるでしょう。リズミカルでラテン調のこの曲はリスナーの心を捕らえ虜にしました。この曲はグラミーで最優秀レコード賞を獲得。1965年のアルバム『蜜の味~ビタースウィート・サン』に...

... 続きを読む

クリスタルの恋人たち(Just the Two of Us)/グローヴァー・ワシントン・ジュニア

クリスタルの恋人たち(Just the Two of Us)/グローヴァー・ワシントン・ジュニア

年度1980年昭和 55 年作詞・作曲Bill WithersWilliam SalterRalph MacDonaldビル・ウィザースウィリアム・サルターラルフ・マクドナルドアーティストGrover Washington, Jr.グローヴァー・ワシントン・ジュニアクールに決めたいならこの曲を聴け!と言いたくなるような味のある曲、邦題「クリスタルの恋人たち」ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス。ジャズ・フュージョン界を代表するサックス奏者グローヴァー・ワシントン・ジュニ...

... 続きを読む