ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP > グラミー賞

ある愚か者の場合(What a Fool Believes)/ドゥービー・ブラザーズ

ある愚か者の場合(What a Fool Believes)/ドゥービー・ブラザーズ

年度1978年昭和53年作詞・作曲Kenny LogginsMichael McDonaldケニー・ロギンスマイケル・マクドナルドアーティストThe Doobie Brothersドゥービー・ブラザーズ邦題「ある愚か者の場合」ホワット・ア・フール・ビリーヴスのオリジナルはケニー・ロギンスの楽曲である。1978年に発表されている。1978年にドゥービー・ブラザーズ通算8枚目のスタジオアルバム『ミニット・バイ・ミニット』に収録された。翌79年にシングルカットされ全...

... 続きを読む

ビリーヴ(Believe)/シェール

ビリーヴ(Believe)/シェール

年度1998年平成 10 年作詞・作曲Brian HigginsStuart McLennenPaul BarrySteven TorchMatthew GrayTim Powellブライアン・ヒギンススチュワート・マクレノンポール・バリースティーヴン・トーチマシュー・グレイティモシー・パウエルアーティストCherシェール音声処理を施されたオートチューン (Auto-Tune)の走りとも言われ、シェール・エフェクトの代名詞で大成功を収めたビリーヴは1998年に発表、全米、全英共にナンバーワンと...

... 続きを読む

ハッスル(The Hustle)/ヴァン・マッコイ&ザ・ソウル・シティ・シンフォニー

ハッスル(The Hustle)/ヴァン・マッコイ&ザ・ソウル・シティ・シンフォニー

年度1975年昭和 50 年作詞・作曲Van McCoyヴァン・マッコイアーティストVan McCoy and the Soul City Symphonyヴァン・マッコイ&ザ・ソウル・シティ・シンフォニー日本でディスコと言えばこの曲をすぐに思いだされる方が多いのでは?1975年にヴァン・マッコイが発表したハッスルは全米でナンバー・ワンとなり世界中で1000万枚のセールスを記録、大ヒットとした。全体の曲の流れはインストゥルメンタルであり時折短い歌詞が入...

... 続きを読む

ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)/ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル

ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)/ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル

年度1992年平成 3 年作詞Tim Riceティム・ライス作曲Alan Menkenアラン・メンケンアーティストBrad Kane & Lea Salongaピーボ・ブライソン&レジーナ・ベルホール・ニュー・ワールドは1992年のディズニー・アニメ映画『アラジン』主題歌で使われた。アメリカの男性ソウル歌手ピーボ・ブライソンとレアメリカの女性ソウル歌手ジーナ・ベルのデュエットで歌われ世界的な大ヒットとなった。第65回アカデミー賞最優秀主題歌賞、19...

... 続きを読む

夜のストレンジャー(Strangers in the Night)/フランク・シナトラ

夜のストレンジャー(Strangers in the Night)/フランク・シナトラ

年度1966年昭和 41 年作詞・作曲Bert KaempfertCharles SingletonEddie Snyderバート・ケンプフェルトチャールズ・シングルトンエディ・スナイダーアーティストFrank Sinatraフランク・シナトラ邦題『夜のストレンジャー』ストレンジャース・イン・ザ・ナイトは1966年にアメリカの歌手フランク・シナトラが発表したこの曲と同じタイトル、アルバム『Strangers in the Night』に収録された。 このアルバムは全米ビルボード・アルバ...

... 続きを読む