あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


スノーバード(Snowbird)/アン・マレー

年度1969年昭和 44 年
作詞・作曲Gene MacLellanジーン・マクレラン
アーティストAnne Murrayアン・マレー

カナダ出身の女性カントリー歌手アン・マレーは74年、78年にグラミー賞を2度受賞している。スノーバードは彼女にとって最初のヒット作となるもので1970年にシングル・リリースされ全米チャート8位まで記録された。

►スノーバード(Snowbird)の歌詞はこちらから
Anne Murray ディスコグラフィー

Anne Murray - Snowbird





ラヴ・サウンズ/アン・マレーラヴ・サウンズ/アン・マレー
アン・マレー
商品詳細を見る
ラヴ・サウンズの王様=ポール・モーリアのプロ・デビュー70周年(2013年時)ベスト盤及びアルバム発売に合わせた特別企画「ベスト・オブ・ヴォーカル・シリーズ」。UMGとEMIより厳選した....
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-435.html

[ 2014/03/13 11:43 ] 60’s 1969年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

チェンジ・ザ・ワールド(Change the World)/エリック・クラプトン

年度1996年平成  8年
作詞・作曲Tommy Sims
Gordon Kennedy
Wayne Kirkpatrick
トミー・シムズ
ゴードン・ケネディ
ウェイン・カークパトリック
アーティストEric Claptonエリック・クラプトン

オリジナルはアメリカの女性カントリー歌手、ワイノナ・ジャッドが1996年に発表したアルバムの中にチェンジ・ザ・ワールドは収録された。
最大のヒットは1996年の映画『フェノミナン』でこの曲がサウンドトラックに起用されイギリスのロック歌手エリック・クラプトンが歌った。全米シングルチャート5位まで記録され、1997年のグラミー賞で最優秀ポップ男性ボーカル賞、最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、の3部門を獲得した。

►チェンジ・ザ・ワールド(Change the World)の歌詞はこちらから
Eric Clapton ディスコグラフィー

Eric Clapton - Change The World





チェンジ・ザ・ワールドチェンジ・ザ・ワールド
エリック・クラプトン
商品詳細を見る
「ティアーズ・イン・ヘヴン」ですっかりバラードの人となった(茶化してません。好きですから)クラプトンの新曲1は,何とベイビーフェイスがプロデュースし....


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-433.html

[ 2014/03/02 11:35 ] 90’s 1996年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

テネシー・ワルツ(Tennessee Waltz)/パティ・ペイジ

年度1948年昭和 23 年
作詞Redd Stewartレッド・スチュワート
作曲Pee Wee Kingピー・ウィー・キング
アーティストPatti Pageパティ・ペイジ

テネシー州の州歌にもなっているテネシー・ワルツは、1946年にピー・ウィー・キングが作曲を行っている。1948年にレッド・スチュワートによって歌詞が付けられカントリー曲として発表された。アメリカのカントリー歌手ハンク・ウィリアムスのバージョンがよく知られている。
最大のヒットは1950年にアメリカのポピュラー歌手パティ・ペイジがこの曲をカバー、世界的な大ヒットとなる。1952年は日本語に訳されたこの曲を江利チエミが歌った。現在でも多くのアーティストによってカバーされスタンダードナンバーとなっている。

►テネシー・ワルツ(Tennessee Waltz)の歌詞はこちらから
Patti Page ディスコグラフィー

Patti Page - Tennessee Waltz





テネシー・ワルツ~ベスト・オブ・パティ・ペイジテネシー・ワルツ~ベスト・オブ・パティ・ペイジ
パティ・ペイジ
商品詳細を見る
「テネシー・ワルツ」の大ヒットで知られるヴォーカリスト、{パティ・ペイジ}の黄金時代の名唱集。スタンダードを中心とした選曲で、彼女の軽やかで甘い歌声が心地よいアルバムだ。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-407.html

ジョリーン(Jolene)/ドリー・パートン

年度1973年昭和 48 年
作詞・作曲Dolly Partonドリー・パートン
アーティストDolly Parton
Olivia Newton-John
ドリー・パートン
オリビア・ニュートン・ジョン

ジョリーンは、アメリカのカントリー・シガーソングライター、ドリー・パートンが1973年に発表した曲である。全米シングルチャートでは60位、カントリー部門では1位を獲得した。
日本ではオリビア・ニュートン·ジョンのバージョンがよく知られている1976年のアルバム『水のなかの妖精(Come On Over)』に収録されこの曲がシングル・カットされた。

►ジョリーン(Jolene)の歌詞はこちらから
Dolly Parton ディスコグラフィー
Olivia Newton-John ディスコグラフィー

Jolene - Dolly Parton





ベスト・オブ・ドリー・パートンベスト・オブ・ドリー・パートン
ドリー・パートン、ポーター・ワーゴナー 他
商品詳細を見る
アメリカを代表する女性カントリー・シンガー、ドリー・パートンのベスト・コレクション。ホイットニー・ヒューストンがカヴァーしたことで知られる「オールウェイズ・ラヴ・ユー」などを収録。


Olivia Newton-John - Jolene





水のなかの妖精+2水のなかの妖精
オリビア・ニュートン・ジョン
商品詳細を見る
1976年リリース作品。日本独自のシングル・カットにより大ヒット曲となった「ジョリーン」(ドリー・パートンのカヴァー)、全米13位を記録した「ボニー・ライド」を収録したアルバム
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-397.html

[ 2013/07/28 15:45 ] 70’s 1973年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

レイディ(Lady)/ケニー・ロジャース

年度1980年昭和 55 年
作詞・作曲Lionel Richieライオネル・リッチー
アーティストKenny Rogersケニー・ロジャース

レイディは、アメリカのカントリー界の大御所ケニー・ロジャースが1980年に発表、シングルチャートで全米ナンバーワンとなりケニー・ロジャース最大のヒット曲となった。この曲が収録されたコンピレーション・アルバム『グレイテスト·ヒッツ』も同じくアルバム部門で全米ナンバーワンに輝いている。 この曲は元コモドアーズ のメンバーであったライオネル・リッチーから提供された。

►レイディ(Lady)の歌詞はこちらから
kenny Rogers ディスコグラフィー

kenny Rogers - Lady





21 Number Ones21 Number Ones
Kenny Rogers
商品詳細を見る
ケニー・ロジャースのベストアルバム。彼の代表曲となったレイディを収録、カントリーチャートナンバーワン・ソングを集めたベスト・アルバムである。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-396.html

[ 2013/07/27 23:40 ] 80’s 1980年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

カントリー
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター