ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: インストゥルメンタル の検索結果)

← 前のページ  total 3 pages  次のページ →  

ミスター・サンドマン(Mr Sandman)/ザ・コーデッツ

   ↑  2010/06/16 (水)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞・作曲Pat Ballardパット・バラード
アーティストThe Chordettes
Chet Atkins
コーデッツ
チェット・アトキンス

今夜ご紹介する曲は『ミスター・サンドマン』 なんて軽やかで心地のいいメロディーなんでしょうかいまだに色落ちしないすばらしい名曲です。 作詞作曲は、パット・バラード1954年の作品。チェット・アトキンスのギター演奏でも有名なこの曲です。ヴォーカルでは、1958年「ロリポップ」の大ヒット曲でお馴染みのアメリカの四人組女性コーラスグループのザ・コーデッツが歌ってシングル・チャート全米ランキングは1位となり大ヒットしました。
1985年のアメリカ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でこの曲がサントラ使われていました。たしかフォー・エイセス(The Four Aces) のバージョンでした。

ミスター・サンドマン(Mr Sandman)の歌詞はこちらから
The Chordettes  ディスコグラフィー
Chet Atkins ディスコグラフィー

Mr Sandman - The Chordettes





コーデッツ+13(紙ジャケット仕様)コーデッツ+13(紙ジャケット仕様)
コーデッツ
商品詳細を見る
ケイデンスPOPSコレクション2 ロックン・ロール前夜、彼女たちのハーモニーがあった! USオリジナル・アルバムにボーナストラックを追加して復刻!良き時代のアメリカのキュートでお洒落な至福のサウンド! 1958年リリース。彼女たちの代表作ともいえる傑作、ケイデンスでの2枚目にシングル、未発表曲を追加。 代表曲「ミスター・サンドマン


Chet Atkins - Mr. Sandman (TV 1954)





RCAデイズ・オブ・チェット・アトキンス~ナッシュヴィル・ジャンプRCAデイズ・オブ・チェット・アトキンス~ナッシュヴィル・ジャンプ
チェット・アトキンス、カントリー・オール・スターズ 他
商品詳細を見る
惜しくも2001年にガンにより亡くなったチェット・アトキンス。単なる土着音楽に過ぎなかったカントリーを洗練させ、幅広い層に受け入れられるポップスとして通用させた功績は、未来永劫語り継がれるだろう。またギタリストとしても、マール・トラヴィスの奏法を発展させ、さらにはジャズやクラシックなども応用した鮮やかなフィンガー・ピッキングで、カントリーだけでなく......


ベスト・オブ・チェット・アトキンスベスト・オブ・チェット・アトキンス
チェット・アトキンス、ポーター・ワゴナー 他
商品詳細を見る
カントリー・ギターの重鎮、チェット・アトキンスのベスト・コレクション。{ミスター・ギター}の愛称で親しまれた彼の、アメリカの心を伝えてくれる代表曲を収録。


Back To The Future - Mr. Sandman/The Four Aces





バック・トゥ・ザ・フューチャー ― オリジナル・サウンドトラックバック・トゥ・ザ・フューチャー ― オリジナル・サウンドトラック
サントラ、マーティ・マクフライ・ウィズ・ザ・スターライターズ 他
商品詳細を見る
現在の体調の具合も心配なマイケル・J.フォックスが主演し大ヒットを記録した86年公開映画のサウンドトラックが低価格で再発。ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのヒット曲も懐かしい。


バック・トゥ・ザ・フューチャー 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】バック・トゥ・ザ・フューチャー 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】
マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド 他
商品詳細を見る
スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが贈るSFアドベンチャーシリーズ第1弾。高校生のマーティは、科学者・ドクの発明したタイムマシン・デロリアンで過去にタイムスリップしてしまう。“Blu-Ray Best Library”。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ボーカルグループ ポップ ア・カペラ 映画で使われた曲 インストゥルメンタル 全米No.1ヒット 50’s チェット・アトキンス  

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-81.html

2010/06/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

魅惑のワルツ(Fascination)/ジェーン・モーガン

   ↑  2010/02/07 (日)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1932年昭和 7 年
作詞 Dick Manningディック・マニング
作曲 F.D.Marchettiフェルモ・ダンテ・マルシッチ
アーティストJane Morgan 
Nat King Cole
ジェーン・モーガン 
ナット・キング・コール

邦題「魅惑のワルツ」ファッシネーションは1932年にフランスのフェルモ・ダンテ・マルシッチによって作曲されています。 原題は「ボヘミアのワルツ」ダンス・ミュージックとしてもよく知られているこの曲は、インストゥルメンタルであり歌詞はアメリカのディック・マニングによって英語の詩がつけられアメリカの歌手ジェーン・モーガンが歌ってヒットしました。ジェーン・モーガンはペギー・リー、ドリス・デイなど1950年代から60年代にかけ活躍したアメリカを代表するポピュラー歌手です。
1957年にはビリー・ワイルダー監督作品のアメリカ映画『Love in the Afternoon(昼下がりの情事)』主演は ゲイリー・クーパー / オードリー・ヘプバーンでこの曲が使われ、この名曲が世界に知れ渡ることになりました。
最初の動画は日本でもよく知られるようになったオランダのクラッシック音楽家アンドレ・リュウによる動画を発見!歌詞なしのインストゥルメンタルやはり名曲であります。 
この人のカバーでもヒットしました次の動画はバラードを歌う天才お馴染みのナットキング・コールです。

►魅惑のワルツ(Fascination) の歌詞はこちらから
Jane Morgan ディスコグラフィー
Nat King Cole ディスコグラフィー

André Rieu - Fascination





オードリー・ヘプバーン 生誕80周年 『昼下りの情事』+『想い出のオードリー』スペシャルDVDボックス(2枚組)オードリー・ヘプバーン 生誕80周年 『昼下りの情事』+『想い出のオードリー』
オードリー・ヘプバーン
商品詳細を見る
オードリー・ヘプバーンがゲイリー・クーパーと共演した『昼下がりの情事』と、ドキュメンタリー『思い出のオードリー・ヘプバーン』のセット。今も衰えぬヘプバーンの人気の秘密を再認識できる2枚組


Fascination - Jane Morgan





ファッシネイションファッシネイション
ジェーン・モーガン
商品詳細を見る
ファッシネイション・ガール}として一世を風靡してた知性あふれるジャズ・シンガー、ジェーンによるエレガントな気品と春の息吹を感じさせる生き生きとしたアルバム。世界初CD化。


魅惑のワルツ(Fascination)Nat King Cole





ナット・キング・コール・ベストナット・キング・コール・ベスト
ナット・キング・コール
商品詳細を見る
不世出の名歌手、ナット・キング・コールの人気曲を集めたベスト盤。初期のジャイヴ感覚あふれるピアノも良いが、「モナ・リザ」の優しい歌い口はまた格別だ。日本独自企画盤。


Jambalaya-Bossa Americana-Jambalaya-Bossa Americana-
小野リサ
商品詳細を見る
アルバム・テーマは"アメリカン・トラデショナル"。 フォーク、カントリー、アメリカ民謡を中心に聴き馴染みのある楽曲に、CM曲でお馴染みのファシネーション(魅惑のワルツ)も収録、 ブラジルのエッセンスをふんだんに盛り込んだ、ポップで心地良いブラジリアン......
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ジャズ・スタンダード ワルツ 映画で使われた曲 インストゥルメンタル ナット・キング・コール 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-179.html

2010/02/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

サマー・サンバ(Summer Samba)/アストラッド・ジルベルト

   ↑  2009/07/24 (金)  カテゴリー: 1966年の洋楽
年度1966年昭和 41 年
作詞P.S.Valle
Norman Gimbel
パウロ・セルジオ・ヴァッレ
ノーマン・ギンベル (英語詩)
作曲M.Valleマルコス・ ヴァッレ
アーティストAstrud Gilbertoアストラッド・ジルベルト

真夏の暑い日にピッタリの曲サマー・サンバは1966年に発表されたブラジルのボサノヴァです。タイトルが「ソ・ナイス」で紹介される事も....原題は、サンバ・ジ・ヴェラォン(Samba de Verao)邦題は後にアメリカでリメイクされ英語の歌詞がノーマン・ギンベルによって付けられました。
サマー・サンバと言えば、全米シングル・チャートで26位、全米イージーリスニング・チャートで3位まで記録されたウォルター·ワンダレイ·トリオのオルガン演奏も外せませんね。一視聴されてはいかがでしょうか?インストゥルメンタルの洗練された透明感のオルガン演奏は何度聞いても飽きない名曲です。ヴォーカルでは1967年に記録されたアストラッド・ジルベルトのバージョンがよく知られています。
暑い夏の季節にピッタリです。青い海、何処までも続く白い砂浜が目の前に現れてきそうです。

Summer Samba (So Nice)の英語歌詞はこちらから
Samba de Verao (So Nice)のポルトガル歌詞はこちらから
Walter Wanderley  ディスコグラフィー
Astrud Gilberto ディスコグラフィー

Walter Wanderley - Summer Samba





サマー・サンバ(紙ジャケット仕様)サマー・サンバ(紙ジャケット仕様)
ワルター・ワンダレイ
商品詳細を見る
66年にアメリカでレコーディングされたアルバム。ジョビンのボサ・ノヴァは海辺のリゾートによく似合うが,ワンダレイのボサ・ノヴァには都市生活のリズムがある。下町の縁日的感覚とも共通するその楽しさは,それを聴く者の気分を浮き立たせる。


Astrud Gilberto - Summer Samba (So Nice) 1967





ザ・ガール・フロム・ボサ・ノヴァ~デビュー40周年記念ベストザ・ガール・フロム・ボサ・ノヴァ~デビュー40周年記念ベスト
アストラッド・ジルベルト
商品詳細を見る
デビュー作であるボサ・ノヴァの名盤『ゲッツ/ジルベルト』から40年。本作は40周年記念ベスト・アルバム。ヴァーヴに残された9枚のオリジナル・アルバムから名演ばかりをセレクト。


ボッサ・カリオカ【HQCD】ボッサ・カリオカ【HQCD】
小野リサ
商品詳細を見る
ボサノヴァ40周年にふさわしく、ジョビン・ファミリー(アントニオ・カルロス・ジョビンの息子パウロと、孫のダニエル)をプロデューサーに迎え、ボサノヴァ生誕の地、リオ・デ・ジャネイロで録音した「小野リサのボサノヴァ・ベスト」的なアルバム。ボサノヴァらしさ、小野リサらしさをテーマに、ボサノヴァのスタンダードを中心に選曲。ボサノヴァ・ファンは当然のこと、「ボサノヴァ入門編」としてJ-POPファン、フリーソウル・ファンも必聴! オリジナル曲3曲を含む全13曲入り。1998年の作品。


フレスカ~ボサノヴァ~フレスカ~ボサノヴァ~
オムニバス、セルジオ・メンデスとブラジル’66 他
商品詳細を見る
「ボサノヴァってオシャレだけど思うんだけど、何を聴いたらいいかわからない」という人におすすめしたいアルバムがこの『フレスカ・ボサノバ』。ブラジル音源を豊富にストックしているEMIオデオンの音源を中心に、日本が誇る小野リサ、そして、アントニオ・カルロス・ジョビンなどボサノヴァ界のトップミュージシャンの楽曲をパッケージングしている.....
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ブラジルの女性ジャズ歌手 ボサノヴァ ジャズ・スタンダード イージーリスニング インストゥルメンタル 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-143.html

2009/07/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ピーター・ガンのテーマ曲/バイ・バイ(Peter Gunn Theme)/サラ・ヴォーン 

   ↑  2009/07/21 (火)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1958年昭和 33 年
作詞Jay Livingston
Ray Evans
ジェイ・リビングストン
レイ・エバンス
作曲Henry Manciniヘンリー・マンシーニ
アーティストSarah Vaughanサラ・ヴォーン

ピーター・ガンは1958年~1961年にかけて米国でTV放送された監督・指揮ブレイク・エドワーズによって制作された探偵アクション物のTV娯楽番組でした。ちなみにブレイク・エドワーズこの監督は「ティファニーで朝食を」「酒とバラの日々」等数々の大作を手掛けています。
この番組のインストルメンタル曲としてピーター・ガンのテーマ曲が使われています。作曲家ヘンリー・マンシーニによって制作され全米ビルボードのアルバム・チャートで1位を記録またシングル・チャートでも8位となり大ヒットしています。
クインシー・ジョーンズが編曲したバージョンでも知られる曲です。 歌詞は後に付けられ、日本でも自動車のTV・CMでサラ・ボーンが歌った「ピーター・ガン」が流れていました。
オープニングの動画ではサラ・ヴォーンが歌っています。この曲はヴァーヴ・リミックス・ヴァージョンでありオリジナルとは違いますがとてもスマートに仕上がっていておすすめの曲であります。
1980年にはジョン・ベルーシ,ダン・エイクロイド主演のアメリカ映画「ブルース・ブラザース」でもインストルメンタルヴァージョンが使われています。

►ピーター・ガンのテーマ曲(Peter Gunn Theme) の歌詞はこちらから
Henry Mancini ディスコグラフィー
Sarah Vaughan ディスコグラフィー

Sarah Vaughan / Peter Gunn (Max Sedgley Remix)





ミュージック・フロム“ピーター・ガン”ミュージック・フロム“ピーター・ガン”
ヘンリー・マンシーニ
商品詳細を見る
『ティファニー~』のB・エドワーズ監督とマンシーニにとって出世作となったのが、TVシリーズ『ピーター・ガン』。やがて一世を風靡するマンシーニ・サウンドの原点を聴くことができる。


マンシーニ・ソングブックマンシーニ・ソングブック
サラ・ヴォーン
商品詳細を見る
ヘンリー・マンシーニの美しいメロディを歌ったマンシーニ・ソングブック。デンマークとNYで、クインシー・ジョーンズのプロデュース、ボブ・ジェームス編曲で録音した。「シャレード」「酒とバラの日々」など珠玉の名曲をオーケストラ・バックで熱唱。


ヴァーヴ・リミックス(3)ヴァーヴ・リミックス(3)
オムニバス、ヒュー・マサケラ 他
商品詳細を見る
膨大なヴァーヴ音源の中から選りすぐりの楽曲をNYのクラブ・シーンで活躍するトップDJたちがリミックスしたシリーズ、第3弾。オリジナルとはまた違った味わいのヴァーヴ・ジャズが楽しめる1枚だ。


Blues Brothers - Peter Gunn Theme





ザ・コンプリート・ブルース・ブラザーズザ・コンプリート・ブルース・ブラザーズ
ブルース・ブラザーズ
商品詳細を見る
映画『ブルース・ブラザーズ2000』も話題の中で,ブルース・ブラザーズ・デビュー20周年,アトランティック・レコード50周年を記念して企画されたCD。過去3枚のアルバムをまとめてある。米国のソウル,R&B,ロックが怒濤のようにあふれ出る。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ジャズ歌手 インストゥルメンタル TVのテーマ曲 映画で使われた曲 サラ・ヴォーン ヘンリー・マンシーニ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-142.html

2009/07/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ミスティ(Misty)/エロール・ガーナー

   ↑  2009/02/23 (月)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞Johnny Burkeジョニー・バーク
作曲Erroll Garnerエロール・ガーナー
アーティストJulie Londonジュリー・ロンドン

ミスティは、作曲はアメリカのジャズピアニストであるエロール・ガーナーが1954年に発表したバラード曲。後にジョニー・バークによって歌詞が付けられ最大のヒットは1959年に、ジョニー・マティスがこの曲を歌い全米シングルチャートで12位まで記録された。サラ・ボーン、エラ・フィッツジェラルドなど数多くのジャズ・アーティストにカバーされスタンダードナンバーとなる。
※ミスティとは、かすみのかかった,霧の深いとかの意味で使われるみたいですね。
動画は日本でも人気があったジャズ歌手ジュリー・ロンドンでどうぞ。
♪私を見て、まるで木の上の子猫のように途方にくれている雲にでもすがりつきたい気持ち よくわからないの あなたの手を握っただけで私は霧の中.............

►ミスティ(Misty)の歌詞はこちらから
Erroll Garner ディスコグラフィー
John Mathis ディスコグラフィー
Julie London ディスコグラフィー

Erroll Garner - Misty





ミスティミスティ
エロール・ガーナー
商品詳細を見る
エロール・ガーナーは、“ビハインド・ザ・ビート”と呼ばれる独特のリズムによって猛烈なスウィング感を生み出す超個性派のピアニスト。そして人気曲「ミスティ」の作曲者でもある。こんなロマンティックなバラードを、エネルギッシュなガーナーが作曲したというのは.......


Julie London - Misty





ベストベスト
ジュリー・ロンドン
商品詳細を見る
魅惑のセクシー・ヴォイス}として、今なお世の男性ファンを魅了してやまないジュリー・ロンドン。彼女の人気曲を、ポピュラー・ナンバーを中心にセレクトしたベスト盤。日本独自企画。


Misty: Best ofMisty: Best of
Johnny Mathis
商品詳細を見る
エロール・ガーナーの名曲「ミスティ」元々インストゥルメンタルとして作曲されたが、ほどなく作詞家のジョニー・バーク (Johnny Burke) により歌詞がつけられ、ジョニー・マティスが歌い知られるようになる。2008年リリース ジョニー・マティスのヒット曲、全36曲を収録したベストアルバム


ミスティミスティ
オムニバス、ディー・ディー・ブリッジウォーター 他
商品詳細を見る
エロール・ガーナーの名曲「ミスティ」の珠玉の名演集。監修・選曲:青木啓氏による好評の『枯葉』、『スターダスト』に次ぐ、「ミスティ」の名演ばかりを収録した画期的なコンピレーション。収録アーティストはエロール・ガーナー、ナラ・レオン、オスカー・ピーターソン他。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのジャズ・ピアニスト アメリカの女性ジャズ歌手 ジャズ・スタンダード インストゥルメンタル 50’s ジュリー・ロンドン  

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-6.html

2009/02/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。