あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


僕の歌は君の歌(Your Song)/エルトン・ジョン

年度1970年昭和45年
作詞Elton Johnエルトン・ジョン
アーティストElton Johnエルトン・ジョン

ユア・ソング「君がこの世にいるだけでなんて素晴らしい人生なんだ!」イギリスのシンガーソングライターであるエルトン・ジョンが1970年に発表したラブソングである。全英チャートで7位、全米最高位8位まで記録された。同年にリリースされたセカンド・アルバム『Elton John』に収録された。

►僕の歌は君の歌(Your Song)の歌詞はこちらから
Elton John ディスコグラフィー

Elton John - Your Song






 僕の歌は君の歌
 エルトン・ジョン
 永遠の名曲「僕の歌は君の歌(YOUR SONG)」をはじめとするヒットの数々を収録した代表作。貴重な未発表音源を13トラックを収録したデラックス・エディション。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-498.html

[ 2015/06/02 18:52 ] 70’s 1970年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

フェイム(Fame)/デヴィッド・ボウイ

年度1975年昭和 50 年
作詞・作曲David Bowie
Carlos Alomar
John Lennon
デヴィッド・ボウイ
カルロス・アロマー
ジョン・レノン
アーティストDavid Bowieデヴィッド・ボウイ

フェイムは、イギリスの男性シンガーソングライター、ロック歌手デヴィッド・ボウイが1975年に発表した楽曲。ジョン・レノンがこの曲の制作に携わっている。 デヴィッド・ボウイの8枚目のアルバム『ヤング・アメリカン(Young Americans)』に収録、シングルカットされ全米チャートで1位を獲得した。

►フェイム(Fame)の歌詞はこちらから
►David Bowie ディスコグラフィー

David Bowie - Fame





ヤング・アメリカンズヤング・アメリカンズ
デヴィッド・ボウイ
商品詳細を見る
「FOREVER YOUNG」シリーズ“パーロフォン・グループ”編。本作は、デヴィッド・ボウイが1975年に発表したアルバム。フィラデルフィア・ソウルへの接近で自らを“プラスティック・ソウル”と称するまでの変貌を遂げた作品。ヒットを記録したジョン・レノンとの共作曲「フェイム」他を収録。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-439.html

[ 2014/03/31 09:49 ] 70’s 1975年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ビューティフル・サンデー(Beautiful Sunday)/ダニエル・ブーン

年度1972年昭和 47 年
作詞・作曲Daniel Boone
Rod McQueen
ダニエル・ブーン
ロッド·マックイーン
アーティストDaniel Booneダニエル・ブーン

イギリスのシンガーソングライター、ダニエル・ブーンが1972年に発表した曲 。この曲はその後も世界的なロングヒットを続け、日本では田中星児のカヴァーで1976年(昭和51年)に大ブレイクをしている。

►ビューティフル・サンデー(Beautiful Sunday)の歌詞はこちらから
Daniel Boone ディスコグラフィー

Daniel Boone - Beautiful Sunday





ビューティフル・サンデー~ベスト・オブ・ダニエル・ブーンビューティフル・サンデー
ダニエル・ブーン
商品詳細を見る
ポップ・シンガー/ダニエル・ブーンのベスト・アルバム。「ビューティフル・サンデー」他を収録
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-437.html

[ 2014/03/21 10:58 ] 70’s 1972年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ショー・ミー・ザ・ウェイ(Show Me The Way)/ピーター・フランプトン

年度1975年昭和 50 年
作詞・作曲Peter Framptonピーター・フランプトン
アーティストPeter Framptonピーター・フランプトン

ショー・ミー・ザ・ウェイはイギリスのロック・シンガー・ソングライターであるピーター・フランプトンが1975年に発表したアルバム『Frampton』に収録された。1976年にシングル・リリースされ全英シングル・チャートで10位、全米チャートで6位まで記録された。
同じ1976年に2枚目のアメリカでのツアー・ライブを音源としたアルバム『フランプトン・カムズ・アライヴ!(Frampton Comes Alive!)』が発表された。このアルバムでもこの曲が収録された。このアルバムは全米アルバムチャートで1位、全英でも6位に記録され全世界で1,000万枚を売り上げる大ヒットとなる。

►ショー・ミー・ザ・ウェイ(Show Me The Way)の歌詞はこちらから
ピーター・フランプトン ディスコグラフィー

Peter Frampton - Show Me The Way





フランプトン・カムズ・アライヴ!+4<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様)フランプトン・カムズ・アライヴ!
ピーター・フランプトン
商品詳細を見る
米アルバム・チャート首位を獲得、3曲のヒット・シングルを生み、全世界で1200万枚という驚異的なセールスを記録した、ピーター・フランプトンと70年代を代表する歴史的な名盤(1976年発表)。オリジナル・アルバムには収められていなかった4曲を追加した2001年発表の`デラックス・エディション`仕様。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-378.html

[ 2013/04/13 12:45 ] 70’s 1975年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

雨にぬれた朝(Morning Has Broken)/キャット・スティーブンス

年度1971年昭和 46 年
作詞Eleanor Farjeonエレノア・ファージョン
編曲Rick Wakeman
Cat Stevens
リック·ウェイクマン
キャット・スティーブンス
アーティストCat Stevensキャット・スティーブンス

モーニング・ハズ・ブロークンはイギリスのシンガーソングライター であるキャット・スティーブンスが歌い1972年全米ビルボード・アダルトコンテンポラリーチャートで1位を記録している。
この曲は1931年に記録された賛美歌(Bunessan)が原曲となっているという。この曲のセッションにも加わっているリック·ウェイクマンのピアノ演奏がこの曲をより一層エレガントな曲に仕上げている。
イスラム系の宗教色の濃い曲作りが彼の特色である。邦題は『雨にぬれた朝』 なんとさわやかなタイトルだろうか!たまには、こんなさわやかな気分で目覚めたいものだ。

►雨にぬれた朝(Morning Has Broken)の歌詞はこちらから
Cat Stevens ディスコグラフィー

Cat Stevens - Morning Has Broken





ゴールドゴールド
キャット・スティーヴンス
商品詳細を見る
英国の伝説のシンガー・ソング・ライター、キャット・スティーヴンスのオール・タイム・ベスト・アルバム。「ムーンシャドウ」「ファーザー・アンド・サン」「雨にぬれた朝」他、全32曲を収録。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-322.html

[ 2012/06/02 00:50 ] 70’s 1971年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

イギリスの男性シンガーソングライター
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター