ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP > アメリカのR&Bボーカルグループ

恋はくせもの(Why Do Fools Fall In Love)/フランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズ

恋はくせもの(Why Do Fools Fall In Love)/フランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズ

年度1956年昭和 31 年作詞・作曲Morris Levy Frankie Lymonモーリス・レビィ フランキー・ライモンアーティストFrankie Lymon & The Teenagersフランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズフランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズは男性5人組の50年代から60年代にかけて流行したドゥワップを代表するアメリカのR&Bコーラス・グループである。ヴォーカルのフランキー・ライモン当時14歳だった。後に大ブレイク...

... 続きを読む

裏切り者のテーマ(Back Stabbers)/オージェイズ

裏切り者のテーマ(Back Stabbers)/オージェイズ

年度1972年昭和 47 年作詞・作曲Leon Huff Gene McFadden John Whiteheadレオン·ハフ ジーン·マクファデン ジョン·ホワイトヘッドアーティストThe O'Jays Sealオージェイズ シール黒人3人のR&Bコーラスグループであるオージェイズが1972年に発表したバック・スタバーズ。邦題は映画の主題歌を思わせるようなタイトル『裏切り者のテーマ』で紹介されている。 全米ビルボードR&B部門で1位を記録し日本でも大ヒットした。洗...

... 続きを読む

踊りに行こうよ(At The Hop)/ダニー&ジュニアーズ

踊りに行こうよ(At The Hop)/ダニー&ジュニアーズ

年度1957年昭和 32 年作詞・作曲A.Singer J.Medora D.WhiteA.シンガー J.メドラ D.ホワイトアーティストDanny & The Juniorsダニー&ジュニアーズ邦題は「踊りに行こうよ」アット・ザ・ホップは1957年にダニー&ジュニアーズのヒット曲です。全米シングル・チャートで1位を獲得。このころのアメリカではロックンロールやロカビリーの全盛期で日本にも数多くのヒット曲が紹介されました。  お馴染みの1973年アメリカ映画...

... 続きを読む

煙が目にしみる(Smoke Gets In Your Eyes)/プラターズ

煙が目にしみる(Smoke Gets In Your Eyes)/プラターズ

年度1933年昭和 8 年作詞Otto Harbachオットー・ハーバック作曲Jerome Kernジュローム・カーンアーティストThe Plattersプラターズスモーク・ゲッツ・イン・ユア・アイズも数多くのアーティストにカバーされているスタンダード・ナンバーである。邦題は「煙が目にしみる」。オリジナルは、アリス・デュア・ミラーの小説『ロバータのガウン』がミュージカルになり1933年に『ロバータ』でこの曲が紹介されました。また1935年には同名...

... 続きを読む

ラバーズ・コンチェルト(A Lover's Concerto)/ザ・トイズ

ラバーズ・コンチェルト(A Lover's Concerto)/ザ・トイズ

年度1965年昭和 40 年作詞・作曲Denny Randell Sandy Linzerデニー・ランデル サンディ・リンザーアーティストThe Toys Sarah Vaughan The Supremesザ・トイズ サラ・ヴォーン ザ・スプリームスラバーズ・コンチェルトのオリジナルはクラッシック音楽の作曲家バッハ(Johann Sebastian Bach)の「メヌエット」が原曲とされています。インスパイアされたこの曲はデニー・ランデルとサンディ・リンザートイズによって編曲、及び歌詞...

... 続きを読む