ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: アメリカの映画女優 の検索結果)

帰らざる河(The River Of No Return)/マリリン・モンロー

   ↑  2014/05/07 (水)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞Ken Darbyケン・ダービー
作曲Lionel Newmanライオネル・ニューマン
アーティストMarilyn Monroeマリリン・モンロー

『帰らざる河』は、1954年4月に公開されたアメリカの西部劇映画。主演はロバート・ミッチャム、マリリン・モンロー。 劇中でマリリン・モンローが主題歌となったザ・リバー・オブ・ノーリターンを歌い有名になる。
作曲家ライオネル・ニューマンはアメリカ合衆国の映画音楽家の一家「ニューマン・ファミリー」の一人としてよく知られ代表作に恋をしましょう(1960年)、ハロー・ドーリー!(1969年)等の作品を残している。

►帰らざる河(The River Of No Return)の歌詞はこちらから
Marilyn Monroe ディスコグラフィー

Marilyn Monroe - The River Of No Return





ラブ!マリリン マリリン・モンロー・オリジナル・レコーディング集 1953-1958ラブ!マリリン マリリン・モンロー・オリジナル・レコーディング集 1953-1958
マリリン・モンロー
商品詳細を見る
永遠のアイドル、マリリン・モンローの歌声を。女優としてのマリリンは広く知られているのに、彼女が「歌手であった」事を 記憶している人がどれくらいいるのでしょうか?このアルバムを聴いてみてください。なんとステキな歌声でしょう?セクシー でコケティッシュ。どこを聴いてもマリリンです。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの映画女優 ジャズ・スタンダード 映画の主題歌 マリリン・モンロー 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-443.html

2014/05/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

いつか王子様が(Someday My Prince will Come)/アドリアナ・カセロッティ

   ↑  2012/06/10 (日)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1937年昭和 12 年
作詞Larry Moreyラリー・モリー
作曲Frank Churchillフランク・チャーチル
アーティストAdriana Caselottiアドリアナ・カセロッティ

サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム は1937年にディズニー・アニメーション・ミュージカル映画映画「白雪姫」の中で白雪姫の声を担当したアドリアナ・カセロッティ が歌い紹介されました。
マイルス・デイビス、ビル・エバンス、オスカーピーターソン 、ハービーハンコックなどのジャズ演奏でよく知られ、スタンダード・ナンバーとなりました。ジャンルを越えて多くのアーティストの間でカバーされるようになり、広く愛されてきた名曲です。

►いつか王子様が(Someday My Prince will Come)の歌詞はこちらから
Walt Disney Wikipedia
Disney オフィシャルサイト

Adriana Caselotti - Someday My Prince will Come





白雪姫 ダイヤモンド・コレクション/ブルーレイ (本編DVD付) [Blu-ray]白雪姫 ダイヤモンド・コレクション/ブルーレイ (本編DVD付) [Blu-ray]
ディズニー
商品詳細を見る
世界初、ディズニー初の長編クラシックスアニメーション『白雪姫』が、70年以上の時を経てディズニー新ブランド“ダイヤモンド・コレクション”として初めてブルーレイディスク化!オリジナルネガにまで立ち戻っての新技術を活用したブルーレイデジタルリマスターによる、美しい画像と迫力の7.1ch(ブルーレイのみ)サラウンドを実現!製作の舞台裏をバーチャルで見ることができる“ハイペリオン・スタジオのバーチャル・ツアー”などブルーレイならではのボーナス・コンテンツを多数収録!


Bill Evans Trio - Someday My Prince will Come





ポートレイト・イン・ジャズ+1ポートレイト・イン・ジャズ+1
ビル・エヴァンス
商品詳細を見る
名盤「ワルツ・フォー・デビー」「アンダーカレント」「サンデー・アット・ビレジバンガード」と並ぶビル・エバンス代表的アルバムの中の一枚買って失敗しない商品です。「サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム 」もこのアルバムに収録されています。


サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム+2サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム+2
マイルス・デイヴィス
商品詳細を見る
ウィントン・ケリー(p)ハンク・モブレー(sax)ポール・チェンバース(b)ジミー・コブ(ds)というラインナップで録音された作品。タイトル曲でもあるディズニー映画主題歌の一曲目「サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム」が収録「オールド・フォークス」「アイ・ソート・アバウト・ユー」の二曲のバラードも素晴らしい。ゲストで一曲にジョン・コルトレーン(sax)も参加している。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの映画女優 ジャズ・スタンダード 映画の主題歌 ディズニー・ソング  

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-48.html

2012/06/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

キャバレー(Cabaret) /ライザ・ミネリ

   ↑  2009/02/24 (火)  カテゴリー: 1966年の洋楽
年度1966年昭和 41 年
作詞Fred Ebbフレッド・エブ
作曲John Kanderジョン・カンダー
アーティストLiza Minnelliライザ・ミネリ

Liza Minnelliこの曲、キャバレーは、1966年に始まったアメリカニューヨーク・ブロード・ウェイミュージカルの舞台劇で初めて使われています。
1972年に、このミュージカルが映画化され、ライザ・ミネリ主演の『キャバレー』でこの曲が歌われています。第45回アカデミー賞で8部門のオスカーを獲得、サラ役のライザ・ミネリも主演女優賞を獲得、世界中でこの曲が知られることになりました。
監督はボブ・フォッシー、もともと舞台ミューゾカルの振付師だった彼はミュージカル「シカゴ」の振り付けも担当しています。ボブ・フォッシー監督の作品に1979年のミュージカル映画「オール・ザット・ジャズ」などがよく知られています。
ちなみに主演しているライザ・ミネリの母親は映画「オズの魔法使」で主演を務めたジュディ・ガーランドの娘です。


►キャバレー (Cabaret )の歌詞はこちらから
Liza Minnelli ディスコグラフィー 

Liza Minnelli - CABARET





キャバレー オリジナル・サウンドトラックキャバレー オリジナル・サウンドトラック
サントラ、ライザ・ミネリ 他
商品詳細を見る
ボブ・フォッシー監督、ライザ・ミネリ、マイケル・ヨーク主演のアメリカ映画のサウンドトラック、72年作品。ミネリが歌う同名の主題歌は、映画のヒット同様にチャート・イン。


キャバレー リバース・エディション [DVD]キャバレー リバース・エディション [DVD]
ライザ・ミネリ、マイケル・ヨーク 他
商品詳細を見る
1929年から30年にかけてのドイツ、ナチスが台頭し始めてきたころのベルリンのキャバレーを舞台に繰り広げられる、さまざまな人間模様を描いたブロードウェイ・ミュージカル(初演は1966年)の名作を基に、名匠ボブ・フォシー監督が......


THE BEST 1200 ライザ・ミネリTHE BEST 1200 ライザ・ミネリ
ライザ・ミネリ
商品詳細を見る
ライザ・ミネリ、女優/シンガー/ダンサーとして米ショー・ビズ界を代表する彼女の、大いなる軌跡を伝える代表曲集!
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの映画女優  ジャズ・スタンダード ミュージカル 映画の主題歌 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-95.html

2009/02/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。