あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


ノー・スクラブ(No Scrubs)/TLC

年度1999年平成11年
作詞・作曲Kevin "She'kspere" Briggs
Kandi Burruss
Tameka Cottle
Lisa Lopes
ケヴィン・シェイクスピア・ブリッグス
カンディ・バラス
タメカ・コトル
リサ・ロペス
アーティストTLCティーエルシー

全米シングル・チャート1位、ノー・スクラブはアメリカの女性R&BグループTLCが1999年に発表した曲。スクラブとは直訳するとこすって磨くという意味。ここでは、うぬぼれ男の事をスクラブと歌っている。
全世界で1,000万枚以上のセールスとなったサード・アルバム『ファンメール(Fanmail)』に収録されている。
セカンド・アルバム『クレイジー・セクシー・クール(Crazy Sexy Cool)』に続き再びグラミーで「R&B部門最優秀アルバム賞」を獲得した。
レフト・アイの死、2002年に交通事故により30歳の若さで他界した。現在はT-ボズ、チリで活動中である。

►ノー・スクラブ(No Scrubs)の歌詞はこちらから
TLC ディスコグラフィー

TLC - No Scrubs




関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-540.html

[ 2015/11/30 11:28 ] 90’s 1999年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ブギウギ・ビューグル・ボーイ(Boogie Woogie Bugle Boy)/アンドリューズ・シスターズ

年度1941年昭和 16 年
作詞Don Rayeドン・ライエ
作曲Hughie Princeヒュー・プリンス
アーティストThe Andrews Sistersアンドリューズ・シスターズ

第二次世界大戦の真っただ中、アメリカの戦意高揚ソングとして『ブギウギ・ビューグル・ボーイ』は1941年にアンドリューズ・シスターズが発表した楽曲である。プロパガンダ的存在となっていた彼女らのいでたちは軍服を身にまといアメリカ軍人たちの癒やしの象徴でもあったのだろう。

►ブギウギ・ビューグル・ボーイ(Boogie Woogie Bugle Boy)の歌詞はこちらから
The Andrews Sisters ディスコグラフィー

The Andrews Sisters - Boogie Woogie Bugle Boy





ベスト・オブ・アンドリュース・シスターズベスト・オブ・アンドリュース・シスターズ
アンドリュース・シスターズ
商品詳細を見る
キュートな白人女性3人組によるおしゃれなハーモニー。古き良き時代のアメリカを感じさせる楽曲&パフォーマンスが魅力のベスト・コンピレーション。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-480.html

恋はあせらず(You Can't Hurry Love)/スプリームス

年度1966年昭和 41 年
作詞・作曲Eddie Holland, Jr
Brian Holland
Lamont Dozier
エディ・ホーランド・ジュニア
ブライアン・ホーランド
ラモント・ドジャー
アーティストThe Supremesザ・スプリームス

邦題「恋はあせらず」ユー・キャント・ハリー・ラヴは、アメリカ、モータウン所属のコーラス・グループ、ザ・スプリームスが1966年に発表した曲。全米シングル・チャートで2週連続第1位、全英でも1位を記録し大ヒットした。
この曲はモータウンの専属作曲家ホーランド=ドジャー=ホーランドの共同で制作された。 

►恋はあせらず(You Can't Hurry Love)の歌詞はこちらから
The Supremes ディスコグラフィー

The Supremes - You Can't Hurry Love





ラヴ&ライフ~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ダイアナ・ロスラヴ&ライフ~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ダイアナ・ロス
ダイアナ・ロス、ダイアナ・ロス&シュープリームス 他
商品詳細を見る
「LOVE」サイドと「LIFE」サイドから構成された2枚組ベスト・アルバム。ダイアナが在籍した60年代モータウンのヒット・メイカー、シュープリームス時代を含め、彼女の主要ヒット曲を網羅。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-393.html

[ 2013/07/12 10:40 ] 60’s 1966年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

レディ・マーマレイド(Lady Marmalade)/ラベル

年度1974年昭和 49 年
作詞・作曲Bob Crewe
Kenny Nolan
ボブ・クリュー 
ケニー·ノーラン
アーティストLabelle
Christina Aguilera
ラベル
クリスティーナ・アギレラ

レディ・マーマレイドは、アメリカ・フィラデルフィア出身のR&Bグループ、ラベルが1974年に発表した曲。この曲は全米シングルチャート(ビルボード・ホット100)で一週間連続でナンバーワンを記録した。
スタジオ・アルバム『Nightbirds』に収録され全米R&Bアルバムチャート4位となりゴールドを獲得した。
前身は1962年結成されたパティ・ラベル(Patti LaBelle)&ザ・ブルーベルズで活動をしていたが1975年よりラベル(Labelle)にグループ名が変わる。以後解散後パティ・ラベルは1977年より、ソロとして活躍する。
話題になった2001年のアメリカのミュージカル映画「ムーラン・ルージュ」の主題歌でクリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)がこの曲を披露していた。彼女はこの曲で 全米1位、グラミーも受賞した。

►レディ・マーマレイド(Lady Marmalade)の歌詞はこちらから
Patti LaBelle ディスコグラフィー
Christina Aguilera ディスコグラフィー

Labelle - Lady Marmalade





NightbirdsNightbirds
Labelle
商品詳細を見る
ミュージカル映画「ムーラン・ルージュ」の主題歌でクリスティーナ・アギレラがレディ・マーマレイドを歌い話題となった。この曲は70年代に活躍したソウル・グループ「ラベル」のナンバーである。このアルバム『ナイトバーズ』に収録された。


Christina Aguilera - Lady Marmalade





ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラックムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラック
サントラ、ニコール・キッドマン 他
商品詳細を見る
『ムーラン・ルージュ』は、ニコール・キッドマン演じる高級娼婦とユアン・マクレガー演じる貧乏な青年詩人の禁断の愛のゆくえが描かれる豪華絢爛なミュージカル。『ロミオ&ジュリエット』のバズ・ラーマン監督がその卓越したセンスで、往年の「ミュージカル映画」の味わいをアヴァンギャルドに現代によみがえらせた.....
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-362.html

[ 2013/02/03 21:56 ] 70’s 1974年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ(Stop! In the Name of Love)/スプリームス

年度1965年昭和 40 年
作詞・作曲Eddie Holland, Jr
Brian Holland
Lamont Dozier
エディ・ホーランド・ジュニア
ブライアン・ホーランド
ラモント・ドジャー
アーティストThe Supremesザ・スプリームス

待って!お願い!!ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブは、60年代に活躍したスプリームスのナンバー、1965年全米ビルボードホット100で1位を記録し大ヒットした。
ザ・スプリームス(The Supremes)は アメリカのR&B女性ボーカル・グループ。ダイアナ・ロス&スプリームスと紹介した方が分かりやすいかもしれない。ダイアナ・ロスは3人のメンバーの中でも飛び抜けた存在であり、後にソロとなり大スターとなった。アーティストだ。1959 年結成され1977年には解散している。
このグループの曲の制作は、モータウン専属の大物作曲家ホーランド=ドジャー=ホーランド が行っている。

►ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ(Stop! In the Name of Love)の歌詞はこちらから
The Supremes ディスコグラフィー

The Supremes - Stop In The Name Of Love





モア・ヒッツ・バイ・ザ・シュープリームス(紙ジャケット仕様)モア・ヒッツ・バイ・ザ・シュープリームス
ダイアナ・ロス&シュープリームス
商品詳細を見る
デビュー50周年(2012年時)を迎えたガールズ・グループ、ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス。全曲の制作をホーランド/ドジャー/ホーランドに委ね、ポップスの王道を突き進んだ1965年発表のサード
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-345.html

[ 2012/10/24 00:13 ] 60’s 1965年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

アメリカの女性ヴォーカルグループ
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター