ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: アメリカの女性ポップ歌手 の検索結果)

← 前のページ  total 7 pages  次のページ →  

テネシー・ワルツ(Tennessee Waltz)/パティ・ペイジ

   ↑  2013/09/04 (水)  カテゴリー: 1940年代の洋楽
年度1948年昭和 23 年
作詞Redd Stewartレッド・スチュワート
作曲Pee Wee Kingピー・ウィー・キング
アーティストPatti Pageパティ・ペイジ

テネシー州の州歌にもなっているテネシー・ワルツは、1946年にピー・ウィー・キングが作曲を行っている。1948年にレッド・スチュワートによって歌詞が付けられカントリー曲として発表された。アメリカのカントリー歌手ハンク・ウィリアムスのバージョンがよく知られている。
最大のヒットは1950年にアメリカのポピュラー歌手パティ・ペイジがこの曲をカバー、世界的な大ヒットとなる。1952年は日本語に訳されたこの曲を江利チエミが歌った。現在でも多くのアーティストによってカバーされスタンダードナンバーとなっている。

►テネシー・ワルツ(Tennessee Waltz)の歌詞はこちらから
Patti Page ディスコグラフィー

Patti Page - Tennessee Waltz





テネシー・ワルツ~ベスト・オブ・パティ・ペイジテネシー・ワルツ~ベスト・オブ・パティ・ペイジ
パティ・ペイジ
商品詳細を見る
「テネシー・ワルツ」の大ヒットで知られるヴォーカリスト、{パティ・ペイジ}の黄金時代の名唱集。スタンダードを中心とした選曲で、彼女の軽やかで甘い歌声が心地よいアルバムだ。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ジャズ・スタンダード カントリー 全米No.1ヒット 50’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-407.html

2013/09/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ジャニー・ギター(Johnny Guitar)/ペギー・リー

   ↑  2013/06/16 (日)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞Peggy Leeペギー・リー
作曲Victor Youngビクター・ヤング
アーティストPeggy Leeペギー・リー

ジャニー・ギターは1954年アメリカの西部劇映画『大砂塵』の主題歌で使われ、ポピュラー歌手ペギー・リーが歌った。作曲はこの映画の音楽を監修したヴィクター・ヤングが作曲、歌詞は ペギー・リーが書いている。
ビクター・ヤングは代表作として1953年アラン・ラッド主演の映画『シェーン』、1955年公開されたジェームズ・ディーン主演の『エデンの東』、1956年デヴィッド・ニーヴン主演の『八十日間世界一周』のテーマ曲を作曲その他にも多くの大作を残している。 

►ジョニー・ギター(Johnny Guitar)の歌詞はこちらから
Peggy Lee ディスコグラフィー
Victor Young ディスコグラフィー

Peggy Lee - Johnny Guitar





ベスト・オブ・ペギー・リーベスト・オブ・ペギー・リー
ペギー・リー
商品詳細を見る
ディズニーの『わんわん物語』から出た名曲「ベラ・ノッテ」などを歌い、一世を風靡したペギー・リー。その全盛時の名唱&熱唱のすべてを収録したコンピレーション。


ビクター・ヤング~ベスト・セレクションビクター・ヤング~ベスト・セレクション
ビクター・ヤング
商品詳細を見る
「魅惑のラブ・サウンズ・シリーズ」イージー・リスニング系。本作は、コンチネンタル・タンゴの大スターで、アメリカの作曲家、指揮者、編曲家、ヴァイオリン奏者であるヴィクター・ヤングのアルバム。ジャズのスタンダードとなった「星影のステラ」が代表曲として挙げられる。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ポップ 映画の主題歌 50’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-390.html

2013/06/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

マッカーサー・パーク(MacArthur Park)/ドナ・サマー

   ↑  2013/06/02 (日)  カテゴリー: 1968年の洋楽
年度1968年昭和 43 年
作詞・作曲Jimmy Webbジミー・ウェッブ
アーティストDonna Summerドナ・サマー

マッカーサー・パークは1968年にイギリスの舞台俳優であるリチャード・ハリス(Richard Harris)が歌ったのが初めてのバージョンとなる。全米シングル・チャートで2位、全英で4位まで記録された。
リチャード・ハリスはイギリス映画『ハリー・ポッター』シリーズで校長先生役を演じていた。
この曲を書いた米国のカントリーシンガーソング・ライター、ジミー・ウェッブはフィフス・ディメンションのヒット曲ビートでジャンプ(Up, Up and Away)を提供したことで知られる。
1978年にアメリカの歌手ドナ・サマーがこの曲をカバー、リバイバル・ヒットとなったこの曲は全米シングル・チャートで1位を記録し大ヒットした。

►マッカーサー・パーク(MacArthur Park)の歌詞はこちらから
Donna Summer ディスコグラフィー

Donna Summer - McArthur Park





ドナ・サマー・ゴールドドナ・サマー・ゴールド
ドナ・サマー
商品詳細を見る
1970年代ディスコ・ブームの中、「ディスコ・クィーン」の名をほしいままにした女性シンガー、ドナ・サマー。本作は、2005年発表の2枚組ベスト・アルバム。大ヒット「ホット・スタッフ」「愛の誘惑」といった全盛期のヒット曲を収録。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ディスコ ポップ・ロック 全米No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-387.html

2013/06/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ホット・スタッフ(Hot Stuff)/ドナ・サマー

   ↑  2012/07/10 (火)  カテゴリー: 1979年の洋楽
年度1979年昭和 54 年
作詞・作曲Pete Bellotte
Harold Faltermeyer
Keith Forsey
ピート・ベロッテ
ハロルド・ウォータメイヤー
キース・フォーシー
アーティストDonna Summerドナ・サマー

ホット・スタッフは1979年にアメリカの歌手、ディスコの女王ドナ·サマーが歌い全米 ビルボード・シングルチャートでナンバーワンを記録、世界中で大ヒットした曲です。同年に発表されたアルバム『バッド·ガールズ』に収録されファースト·シングルとしてリリースされています。
ここでも登場するプロデュースを手掛けたのは、あのジョルジオ・モロダー 、ディスコ音楽の父とまで称えられた彼は80年代に入りフラッシュダンスネバーエンディング・ストーリーデンジャー・ゾーンなど数多くの大作を残しています。
ドナ·サマー は2012年5月17日肺がんのため63歳の若さでで亡くなっています。

►ホット・スタッフ(Hot Stuff)の歌詞はこちらから
Donna Summer ディスコグラフィー

Donna Summer - Hot Stuff





バッド・ガールズ+10〈デラックス・エディション〉バッド・ガールズ+10〈デラックス・エディション〉
ドナ・サマー
商品詳細を見る
スーパー・ディスコ・ヒッツ「ホット・スタッフ」「バッド・ガールズ」を収録した79年発表の大ヒット・アルバムがデラックス・エディションで登場。ヴァージョン違いなどのボーナスが嬉しい。


ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ
ドナ・サマー
商品詳細を見る
ユニバーサルならではの豊富なカタログ・ロースターから選りすぐった究極のアーティスト・ベスト盤シリーズ、お求め安い価格で堂々の全50タイトル一挙リリース!
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ポップ ディスコ R&B  全米No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-329.html

2012/07/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

悲しきジプシー(Gypsys, Tramps & Thieves)/シェール

   ↑  2012/04/08 (日)  カテゴリー: 1971年の洋楽
年度1971年昭和46年
作詞・作曲Bob Stoneボブ・ストーン
アーティストCherシェール

今夜の曲はアメリカの歌手・女優でもあるシェールの代表曲ジプシーズ・トランプス・アンド・シーブス。日本での邦題は「悲しきジプシー」。この曲はシェールの歌手名がそなままアルバムのタイトルになった1971年にリリースされた『シェール』からシングルカット全米ビルボード1位となり世界中で大ヒットしました。
※タイトルを直訳するとこうなるのか?ジプシー(移動型民族)浮浪者と泥棒。アメリカンジプシーの悲しい私生活を歌詞にして歌っているが何を伝えたかったのか、この詩は日本人には理解しづらいのだろうか。シェールは1966年のアメリカ映画アルフィーの主題歌を歌い脚光を浴びている。

►悲しきジプシー (Gypsys, Tramps & Thieves)の歌詞はこちらから
シェール ディスコグラフィー

Cher - Gypsys, Tramps & Thieves





ベスト・オブ・シェールベスト・オブ・シェール
シェール、ソニー&シェール 他
商品詳細を見る
「月の輝く夜に」でアカデミー賞を受賞した女優,或いは過激な衣裳のハード・ロックおばさんとしかシェールを知らない若者は多いはず。60年代を代表するデュオ,ソニー&シェールのヒット曲とソロの作品を収めた,かなり親切なベスト盤。4はこれぞ原曲。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 フォーク・ロック 全米No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-319.html

2012/04/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。