ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: アメリカのジャズ・ピアニスト の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

嘘は罪(It's a Sin to Tell a Lie)/ファッツ·ウォーラー

   ↑  2012/08/29 (水)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1936年昭和 11 年
作詞・作曲Billy Mayhewビリー·メイヒュー
アーティストFats Wallerファッツ·ウォーラー

パット・ブーンの歌でよく知られているこの曲イッツ・ア・シン・トゥ・テル・ア・ライ 邦題は『嘘は罪』1936年ビリー·メイヒューによってこの曲が書かれ歌手ケイト・スミス(Kate Smith)が歌いました。
後にジャズピアニスト、ファッツ·ウォーラーがこの曲をカバーした事で有名になり、スタンダードナンバーとして多くのアーティストによってカバーされるようになりました。
日本では、『天使のダミ声』木村充揮率いるブルース・バンド憂歌団(ゆうかだん)がこの曲をリメイクしていました。

►嘘は罪(It's a Sin to Tell a Lie)の歌詞はこちらから
Fats Waller ディスコグラフィー
憂歌団 ディスコグラフィー 

Fats Waller - It's a Sin to Tell a Lie





浮気はやめた浮気はやめた
ファッツ・ウォーラー
商品詳細を見る
ジャズを始めるならこのアーティストから!ダミ声で味のあるな歌を聴かせるヴォーカル、ジャズピアニストでもあるファッツ・ウォーラー底抜けに明るいジャズを聴かせてくれる。定番スタンダードを集めたベストアルバム。


嘘は罪 - 憂歌団





Complete Best 1974-1997+LIVE アナログ(紙ジャケット仕様)(DVD付)Complete Best 1974-1997+LIVE アナログ
憂歌団
商品詳細を見る
フォーライフレコード設立35周年企画第2弾!!伝説のブルーズバンド 憂歌団のベストが Blu-spec CD(高品質CD)紙ジャケットで登場!トリオレコード、ワーナー、そしてフォーライフ、3つのレーベルの垣根を越えたコンプリートベスト!1970年結成....
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ジャズ歌手  アメリカのジャズ・ピアニスト ジャズ・スタンダード 日本でリメイクされた曲 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-333.html

2012/08/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ゲット・ユア・キックス・オン/ルート66((Get Your Kicks On) Route 66)/ナット・キング・コール

   ↑  2011/04/09 (土)  カテゴリー: 1940年代の洋楽
年度1946年昭和 21 年
作詞・作曲Bobby Troupボビー・トゥループ
アーティストBobby Troup
George Maharis
Nat King Cole
John Mayer
ボビー・トゥループ
ジョージ・マハリス
ナット・キング・コール
ジョン・メイヤー

ゲット・ユア・キックス・オンは、1946年にアメリカのジャズピアニストであるボビー・トゥループが発表した楽曲です。「ルート66」と紹介した方が日本では馴染があるかも知れません。
ボビー・トゥループは女性ジャズ歌手ジュリー・ロンドンの夫としてよく紹介される事があるようです。ジュリーの代表作である「クライ・ミー・ア・リヴァー」をプロデュースしたことでも知られています。
この曲は多くのアーティストに歌われていますがこの曲でスタンダードナンバーとして確立させたのがジャズ・アーティストのナット・キング・コールが1956年に、この曲をヒットさせています。
ルート66とは、アメリカ大陸シカゴからサンタモニカを結ぶ国道66号線のことを指します。この国道をモチーフに制作された1960年のアメリカCBSテレビドラマ『ルート66』で主演したジョージ・マハリスがこの曲を歌い大ヒットしています。日本でも放映され世界中でこの曲が再び知られる事になります。
2006年にはディズニー長編アニメ『カーズ』のエンディングでジョン・メイヤーの曲がサントラで使われています。

►ルート66(Route66)の歌詞はこちらから
Bobby Troup ディスコグラフィー
Nat King Cole ディスコグラフィー
John Mayer ディスコグラフィー

Bobby Troup - Route 66





ROUTE 66 / GEORGE MAHARIS





ルート66~ファーストシーズン~ [DVD]ルート66~ファーストシーズン~ [DVD]
マーティン・ミルナー、ジョージ・マハリス 他
商品詳細を見る
1960年代に日本でもテレビ放送され爆発的な人気を博した『ルート66』。ネイサン・リドルによる軽快なオープニングナンバーにのせて2人の青年トッドとバズの大冒険が描かれる。オールローケーションによる1960年代当時のアメリカ各地の風景や生活文化などが鮮やかに描かれていく。また、それぞれのエピソードに登場する豪華なゲストキャストにも注目。


Nat King Cole-(Get Your Kicks On) Route 66





ベスト・オブ・ナット・キング・コール~L.O.V.E.ベスト・オブ・ナット・キング・コール~L.O.V.E.
ナット・キング・コール
商品詳細を見る
ナット・キング・コール生誕90年記念・究極ベスト~
昨今TVCMや映画などで使用され注目を集めているNKCのベスト・オブ・ベストが登場!
話題のアルバム『リ・ジェネレーション』と同時発売!


John Mayer - Route 66 (Cars - Disney)





ディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラックディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラック
サントラ、ハンク・ウィリアムス 他
商品詳細を見る
今度のファンタジーは、不思議な秘密が隠された[クルマの世界]。ピクサー最新作『カーズ』!2006年7月公開!ピクサー最新作! 『カーズ』。トイ・ストーリー…[おもちゃの世界]、モンスターズ・インク…[モンスターの世界]、ファインディング ニモ…[サカナの世界]……そして、2006年。今度のファンタジーは、不思議な秘密が隠された[クルマの世界]。今回のサウンドトラックはアーティスト楽曲を多数収録。Sheryl Crow、Rascal Flatts、John Mayerと豪華アーティスト楽曲を収録予定!
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ジャズ歌手 アメリカのジャズ・ピアニスト ジャズ・スタンダード 映画の主題歌 ディズニー・ソング ナット・キング・コール 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-276.html

2011/04/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)/ファッツ・ウォーラー

   ↑  2009/05/28 (木)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1929年昭和 5 年
作詞Andy Razafアンディ・ラザフ
作曲Thomas 'Fats' Wallerトーマス・ファッツ・ウォーラー
アーティストJane Monheit
Anita O'Day
ジェーン・モンハイト
アニタ・オデイ

ハニーサックル・ローズは1929年のミュージカル『ロード・オブ・コール』で初めて紹介された曲です。曲はアメリカのジャズピアニスト、ファッツ·ウォーラーが作曲しています。 ヴォーカルはエラ・フィッツジェラルドの歌で知られています。
ハニーサックルとは、植物の名で「すいかずら」(忍冬)をさします。
今夜の動画は日本でも多くのオールド・ファンが多いこの曲でお馴染みのアメリカのジャズ歌手アニタ・オデイをアップしてみました。新しいところではアメリカ・ニューヨーク出身のジェーン・モンハイトがこの曲を歌っています。アルバム『テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ』に収録されたハニーサックル・ローズ、美貌で歌唱力もある彼女このアルバムでスイング・ジャーナル誌のゴールド・ディスク大賞を獲得しています。

►ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)の歌詞はこちらから
Fats Waller ディスコグラフィー
Jane Monheit ディスコグラフィー
Anita O'Day ディスコグラフィー

Fats Waller - Honeysuckle Rose





浮気はやめた浮気はやめた
ファッツ・ウォーラー
商品詳細を見る
ファッツ・ウォーラーってどんな人!!ニューヨーク生まれ。太っちょの愛称で親しまれた知る人ぞ知るジャズ・ピアニスト。オールドファンならディキシーランド・ジャズを知る上で忘れることができない一人だ。


Jane Monheit- Honeysuckle Rose





テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴテイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ
ジェーン・モンハイト
商品詳細を見る
美しいルックスと情感豊かな歌唱力で多くのファンをつかんできたジェーン・モンハイトのソニー・クラシカル移籍第1弾は、往年のMGMミュージカル作品集。マイケル・ブーブレとのデュエットも収録。


Anita O'Day - Honeysuckle Rose





ジス・イズ・アニタジス・イズ・アニタ
アニタ・オデイ
商品詳細を見る
究極のヘタウマこそ唯一無二の個性であり、どんなテクニックや能力的に優れたモノにも勝り、1つのスタイルを確立してしまうということは、音楽の世界ではよく起こりうる現実である。アニタ・オデイという女性もまた、そうした特別な才能をもったヴォーカリストだったのであろう。本作を聴くかぎり、とりたてて声量があるわけではないし......
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカのジャズ・ピアニスト ディキシーランド・ジャズ ジャズ・スタンダード ミュージカル アニタ・オデイ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-131.html

2009/05/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

朝日のようにさわやかに(Softly, As In A Morning Sunrise)/ジューン・クリスティ

   ↑  2009/04/24 (金)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1928年昭和 3 年
作詞Oscar Hammerstein IIオスカー・ハマースタイン2世
作曲Sigmund Rombergジグムンド・ロンバーグ
アーティストJune Christy
Sonny Clark
ジューン・クリスティ
ソニー・クラーク

今夜ご紹介する曲はジューン・クリスティの 「ソフトリー・アズ・イン・ア・モーニング・サンライズ」邦題は「朝日のようにさわやかに」前回に紹介した、 恋人よ我に帰れ(Lover Come Back To Me)と同じく1928年のミュージカル、オペレッタ『ニュー・ムーン』で使用された楽曲です。
ジャズでは定番曲で一度はどこかで聞かれている曲でしょう。
ジューン・クリスティはビックバンド「スタン・ケントン楽団」に在籍していました。他にアニタ・オデイ、クリス・コナーも在籍していた名門バンドであります.。
数多くアーティストによってカバーされていますが、日本のジャズファンのあいだでも人気のあるアルバム『ソニー・クラーク・トリオ』でもこの曲が紹介されています。

►朝日のようにさわやかに(Softly, As In A Morning Sunrise)の歌詞はこちらから
June Christy ディスコグラフィー
Sonny Clark ディスコグラフィー

June Christy - Softly as in a Morning Sunrise





サムシング・クールサムシング・クール
ジューン・クリスティ
商品詳細を見る
ケントン・ガールズという言葉がある。スタン・ケントン楽団出身の女性シンガーを意味する言葉で、アニタ・オデイ、クリス・コナー、ジューン・クリスティの3人が特に有名だ。ケントン楽団は知的で洗練されたサウンドが特徴で、その影響を受けたケントン・ガールズの歌声も.....


Sonny Clark: "Softly as in a Morning Sunrise"





ソニー・クラーク・トリオ+3ソニー・クラーク・トリオ+3
ソニー・クラーク
商品詳細を見る
オスカー・ピーターソン、ビル・エヴァンスといった超人気者を別にすると、この日本で局地的に絶大な人気を誇るジャズピアニストといえば、このソニー・クラークである。最も人気のアルバムはジャケットの粋さも手伝って『クール・ストラッティン』。これまた....
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカのジャズ・ピアニスト  ジャズ・スタンダード ミュージカル 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-119.html

2009/04/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ミスティ(Misty)/エロール・ガーナー

   ↑  2009/02/23 (月)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞Johnny Burkeジョニー・バーク
作曲Erroll Garnerエロール・ガーナー
アーティストJulie Londonジュリー・ロンドン

ミスティは、作曲はアメリカのジャズピアニストであるエロール・ガーナーが1954年に発表したバラード曲。後にジョニー・バークによって歌詞が付けられ最大のヒットは1959年に、ジョニー・マティスがこの曲を歌い全米シングルチャートで12位まで記録された。サラ・ボーン、エラ・フィッツジェラルドなど数多くのジャズ・アーティストにカバーされスタンダードナンバーとなる。
※ミスティとは、かすみのかかった,霧の深いとかの意味で使われるみたいですね。
動画は日本でも人気があったジャズ歌手ジュリー・ロンドンでどうぞ。
♪私を見て、まるで木の上の子猫のように途方にくれている雲にでもすがりつきたい気持ち よくわからないの あなたの手を握っただけで私は霧の中.............

►ミスティ(Misty)の歌詞はこちらから
Erroll Garner ディスコグラフィー
John Mathis ディスコグラフィー
Julie London ディスコグラフィー

Erroll Garner - Misty





ミスティミスティ
エロール・ガーナー
商品詳細を見る
エロール・ガーナーは、“ビハインド・ザ・ビート”と呼ばれる独特のリズムによって猛烈なスウィング感を生み出す超個性派のピアニスト。そして人気曲「ミスティ」の作曲者でもある。こんなロマンティックなバラードを、エネルギッシュなガーナーが作曲したというのは.......


Julie London - Misty





ベストベスト
ジュリー・ロンドン
商品詳細を見る
魅惑のセクシー・ヴォイス}として、今なお世の男性ファンを魅了してやまないジュリー・ロンドン。彼女の人気曲を、ポピュラー・ナンバーを中心にセレクトしたベスト盤。日本独自企画。


Misty: Best ofMisty: Best of
Johnny Mathis
商品詳細を見る
エロール・ガーナーの名曲「ミスティ」元々インストゥルメンタルとして作曲されたが、ほどなく作詞家のジョニー・バーク (Johnny Burke) により歌詞がつけられ、ジョニー・マティスが歌い知られるようになる。2008年リリース ジョニー・マティスのヒット曲、全36曲を収録したベストアルバム


ミスティミスティ
オムニバス、ディー・ディー・ブリッジウォーター 他
商品詳細を見る
エロール・ガーナーの名曲「ミスティ」の珠玉の名演集。監修・選曲:青木啓氏による好評の『枯葉』、『スターダスト』に次ぐ、「ミスティ」の名演ばかりを収録した画期的なコンピレーション。収録アーティストはエロール・ガーナー、ナラ・レオン、オスカー・ピーターソン他。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのジャズ・ピアニスト アメリカの女性ジャズ歌手 ジャズ・スタンダード インストゥルメンタル 50’s ジュリー・ロンドン  

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-6.html

2009/02/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。