ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP > アメリカのジャズ・ピアニスト

嘘は罪(It's a Sin to Tell a Lie)/ファッツ·ウォーラー

嘘は罪(It's a Sin to Tell a Lie)/ファッツ·ウォーラー

年度1936年昭和 11 年作詞・作曲Billy Mayhewビリー·メイヒューアーティストFats Wallerファッツ·ウォーラーパット・ブーンの歌でよく知られているこの曲イッツ・ア・シン・トゥ・テル・ア・ライ 邦題は『嘘は罪』1936年ビリー·メイヒューによってこの曲が書かれ歌手ケイト・スミス(Kate Smith)が歌いました。後にジャズピアニスト、ファッツ·ウォーラーがこの曲をカバーした事で有名になり、スタンダードナンバーとして多くの...

... 続きを読む

ゲット・ユア・キックス・オン/ルート66((Get Your Kicks On) Route 66)/ナット・キング・コール

ゲット・ユア・キックス・オン/ルート66((Get Your Kicks On) Route 66)/ナット・キング・コール

年度1946年昭和 21 年作詞・作曲Bobby Troupボビー・トゥループアーティストBobby Troup George Maharis Nat King Cole John Mayerボビー・トゥループ ジョージ・マハリス ナット・キング・コール ジョン・メイヤーゲット・ユア・キックス・オンは、1946年にアメリカのジャズピアニストであるボビー・トゥループが発表した楽曲です。「ルート66」と紹介した方が日本では馴染があるかも知れません。 ボビー・トゥループは女性ジャ...

... 続きを読む

ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)/ファッツ・ウォーラー

ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)/ファッツ・ウォーラー

年度1929年昭和 5 年作詞Andy Razafアンディ・ラザフ作曲Thomas 'Fats' Wallerトーマス・ファッツ・ウォーラーアーティストJane Monheit Anita O'Dayジェーン・モンハイト アニタ・オデイハニーサックル・ローズは1929年のミュージカル『ロード・オブ・コール』で初めて紹介された曲です。曲はアメリカのジャズピアニスト、ファッツ·ウォーラーが作曲しています。 ヴォーカルはエラ・フィッツジェラルドの歌で知られています。 ...

... 続きを読む

朝日のようにさわやかに(Softly, As In A Morning Sunrise)/ジューン・クリスティ

朝日のようにさわやかに(Softly, As In A Morning Sunrise)/ジューン・クリスティ

年度1928年昭和 3 年作詞Oscar Hammerstein IIオスカー・ハマースタイン2世作曲Sigmund Rombergジグムンド・ロンバーグアーティストJune Christy Sonny Clarkジューン・クリスティ ソニー・クラーク今夜ご紹介する曲はジューン・クリスティの 「ソフトリー・アズ・イン・ア・モーニング・サンライズ」邦題は「朝日のようにさわやかに」前回に紹介した、 恋人よ我に帰れ(Lover Come Back To Me)と同じく1928年のミュージカ...

... 続きを読む

ミスティ(Misty)/エロール・ガーナー

ミスティ(Misty)/エロール・ガーナー

年度1954年昭和 29 年作詞Johnny Burkeジョニー・バーク作曲Erroll Garnerエロール・ガーナーアーティストJulie Londonジュリー・ロンドンミスティは、作曲はアメリカのジャズピアニストであるエロール・ガーナーが1954年に発表したバラード曲。後にジョニー・バークによって歌詞が付けられ最大のヒットは1959年に、ジョニー・マティスがこの曲を歌い全米シングルチャートで12位まで記録された。サラ・ボーン、エラ・フィッツジェ...

... 続きを読む